【幸せの形とは】また、同じ夢を見ていた

本との出会いから書いてます。 「おわりに」は個人的に凝ったところなのでぜひ読んでください。
Favorite
Credit
Share
Do you like the work?
Get in touch with
中島涼太
or create your own now!
Feedback / Inquiry