レポート
Logo

【LP】日本最大級旅イベント

Favorite
Credit
LP
WEBディレクター
WEBデザイナー
Web Design
Webページ制作
デザイナー
【LP】日本最大級旅イベント-1
Share
Behind The Scenes
レポート

1.ターゲット像
・大学生
・旅に興味がある
・旅界隈に人に話を聞きたい
・旅に興味がなくても人生の新しい可能性を知りたい人
・将来に悩んでいる


2.サイトの目的
・BPFの魅力を伝える
 BPFの詳細を知ってもらう


3.サイトのゴール
・チケットの購入


4.キーワード
・楽しい
・はつらつとした
・活動的な


5. デザインのコンセプト(方向性)
旅に興味がない人の層も取りたいということからサイト全体に旅感を出しすぎないようにする。20代後半までの層も取り入れていきたいということなので色も使いすぎず情報が入ってきやすい設計にする。


6. メインビジュアルのポイント
写真は荷物を持ちトンネルから出る写真でBPFの目的やターゲットにもある人生の新しい可能性を知りたい人を表現しました。また、BPFはみんなが主体的に動いて開催するイベントで学校の文化祭を作り上げる感覚に近いのかなと思い手書き風のフォントを使用することで青春チックな要素も加えました。


7. フォントの意図
デザインのコンセプトに基づいて選んだ、フォントの意図を説明してください。
情報量が多いので親しみやすく視認性も確保されたフォントを使用しました。
所々に手書き風のフォントを使用し青春さをだしました。


8. 配色の意図
デザインのコンセプトに基づいて選んだ、配色の意図を説明してください。
配色はTABIPPOのサイトにも使用されている黄色と青を使用しました。
キーワードの楽しい、はつらつとした、活動的なという点にもあっていると思います。


9. クライアントの課題感から工夫した点
今回は旅好きだけではなく将来の可能性を探したい人の層も取り入れていきたいということで使用する写真を景色や旅行関係の写真ではなくイベントの様子の写真を多く使用しました。


10. その他工夫した点
情報量が多いので無駄なあしらいなどはつけずにシンプルにしました。


11. 制作に対する想い
最後に、今回の制作に対する想いを記載してください。
コロナで学校行事等もなく日々退屈な学校生活を送っている大学生がこのイベントを通して少しでも可能性を感じれたり、つながりができたらいいなと思って制作しました。

Share
【LP】日本最大級旅イベント-1
レポート

1.ターゲット像
・大学生
・旅に興味がある
・旅界隈に人に話を聞きたい
・旅に興味がなくても人生の新しい可能性を知りたい人
・将来に悩んでいる


2.サイトの目的
・BPFの魅力を伝える
 BPFの詳細を知ってもらう


3.サイトのゴール
・チケットの購入


4.キーワード
・楽しい
・はつらつとした
・活動的な


5. デザインのコンセプト(方向性)
旅に興味がない人の層も取りたいということからサイト全体に旅感を出しすぎないようにする。20代後半までの層も取り入れていきたいということなので色も使いすぎず情報が入ってきやすい設計にする。


6. メインビジュアルのポイント
写真は荷物を持ちトンネルから出る写真でBPFの目的やターゲットにもある人生の新しい可能性を知りたい人を表現しました。また、BPFはみんなが主体的に動いて開催するイベントで学校の文化祭を作り上げる感覚に近いのかなと思い手書き風のフォントを使用することで青春チックな要素も加えました。


7. フォントの意図
デザインのコンセプトに基づいて選んだ、フォントの意図を説明してください。
情報量が多いので親しみやすく視認性も確保されたフォントを使用しました。
所々に手書き風のフォントを使用し青春さをだしました。


8. 配色の意図
デザインのコンセプトに基づいて選んだ、配色の意図を説明してください。
配色はTABIPPOのサイトにも使用されている黄色と青を使用しました。
キーワードの楽しい、はつらつとした、活動的なという点にもあっていると思います。


9. クライアントの課題感から工夫した点
今回は旅好きだけではなく将来の可能性を探したい人の層も取り入れていきたいということで使用する写真を景色や旅行関係の写真ではなくイベントの様子の写真を多く使用しました。


10. その他工夫した点
情報量が多いので無駄なあしらいなどはつけずにシンプルにしました。


11. 制作に対する想い
最後に、今回の制作に対する想いを記載してください。
コロナで学校行事等もなく日々退屈な学校生活を送っている大学生がこのイベントを通して少しでも可能性を感じれたり、つながりができたらいいなと思って制作しました。

Share