社会の変革には気付きが不可欠 辻愛沙子が作り出すさまざまな「きっかけ」の形 - TOKION