客の「お節介」で店を救う。『#勝手に応援プロジェクト』が狙う食文化の存続