Logo

イソヒヨドリ

Favorite
Credit
自然・生物イラストレーター Artis...
Share
Behind The Scenes
イソヒヨドリという鳥

この4点の作品は、近年住宅地や都市部でよく観察されるようになったイソヒヨドリという種類の鳥をモチーフに描いています。青と暗い赤色のツートンカラーが印象的な雄と、斑入り模様の雌。さえずりは複雑で美しく、街中でこの鳴き声はなんだろうと上を見上げながら音をたどると、ビルの端に雄の姿をみつけることがあります(ちなみに雌も鳴きます)。ヒヨドリと名前がついていますが、ヒヨドリの仲間ではなく、ヒタキ科の鳥です。

イソヒヨドリは個人的に気になっている鳥です。この鳥は海辺にいるというイメージでいました。それが数年前から在住地でも急に現れるようになりました。調べると、各地で海辺ではなく、住宅地などに住まいを移し、繁殖していることを知りました。ちなみにわたしの自宅も海から数十㎞も内陸にあります。

理由はよく分かっていないそうです。ただひとつ言えるのは、イソヒヨドリは確実にうちの近所にも定着し、最近ではビルの上だけではなく、普通の住宅の軒先に、電線に、そして庭先にもやってきます。空き家の屋根の隙間に入っていくイソヒヨドリも見かけました。海辺の高い崖に巣を作ると昔図鑑で読んだわたしとしては驚きでした。

本作品ではビルの隙間に巣を作って子育てをする様子を描きましたが、まだまだ勉強・観察不足なので、イソヒヨドリについては、今後も観察していきたいと思います。

Share
イソヒヨドリという鳥

この4点の作品は、近年住宅地や都市部でよく観察されるようになったイソヒヨドリという種類の鳥をモチーフに描いています。青と暗い赤色のツートンカラーが印象的な雄と、斑入り模様の雌。さえずりは複雑で美しく、街中でこの鳴き声はなんだろうと上を見上げながら音をたどると、ビルの端に雄の姿をみつけることがあります(ちなみに雌も鳴きます)。ヒヨドリと名前がついていますが、ヒヨドリの仲間ではなく、ヒタキ科の鳥です。

イソヒヨドリは個人的に気になっている鳥です。この鳥は海辺にいるというイメージでいました。それが数年前から在住地でも急に現れるようになりました。調べると、各地で海辺ではなく、住宅地などに住まいを移し、繁殖していることを知りました。ちなみにわたしの自宅も海から数十㎞も内陸にあります。

理由はよく分かっていないそうです。ただひとつ言えるのは、イソヒヨドリは確実にうちの近所にも定着し、最近ではビルの上だけではなく、普通の住宅の軒先に、電線に、そして庭先にもやってきます。空き家の屋根の隙間に入っていくイソヒヨドリも見かけました。海辺の高い崖に巣を作ると昔図鑑で読んだわたしとしては驚きでした。

本作品ではビルの隙間に巣を作って子育てをする様子を描きましたが、まだまだ勉強・観察不足なので、イソヒヨドリについては、今後も観察していきたいと思います。

Share
Feedback / Inquiry