Facebook 豊泉めぐみ - foriio
Logo
🙋‍♂️I want to work on...!
10年近くキャラクターグッズの商品制作進行を行ってきました。 デザイナー職として本格的な実務経験はありませんが、デザイナーに依頼する側だったのでどのようなデザインが必要か、売れるかという知識は持ち合わせていると自負しています。 今後は、自らがデザインした商材や広告媒体などのスキルを伸ばし、売上に貢献していきたいと考えております。 何卒ご検討頂けますと幸いです。
-

豊泉めぐみ

<職務経歴 概略> 2008年4月~ 株式会社ムービック 第2事業部にアルバイトとして入社 2011年4月~ 株式会社ムービック 企画制作部 契約社員へ昇格
This portfolio is made by foriio
logo
polaroid
-

豊泉めぐみ

<職務経歴 概略> 2008年4月~ 株式会社ムービック 第2事業部にアルバイトとして入社 2011年4月~ 株式会社ムービック 企画制作部 契約社員へ昇格 2013年4月~ 株式会社ムービック ACOS事業部へ異動 2014年4月~ 同部署が株式会社アコスへ分社化 2014年10月~ 同部署 正社員へ昇格 2020年10月~ 株式会社アコス→株式会社アニメイトへ事業譲渡 ※いずれも同グループ内で事業形態は変化しておりますが  事業内容や業務の変更はありません。 <業務内容> 2008年4月~ ライセンス営業の部署にて店舗・イベント内販促用POP制作 イベント販売商品やフェア用特典の商品デザイン業務 部署内での書類作成・得意先への発送業務・電話応対などの庶務 2011年4月~現在 ・自社店舗(外販流通あり)にて販売する公式ライセンス商品の企画・制作進行 →商品立案、スケジュール管理、入稿作業、監修依頼、校正チェック、  担当商品のパッケージデザイン、制作費管理  後輩の商品クオリティチェック・書類チェック <業務実績> ■「エヴァ札」の大ヒット 「エヴァンゲリヲン新劇場版」の花札を制作するにあたり アルバイトながら札の柄のネタやイラスト作成まで携わりました。 同タイトル通常商品の10倍の販売数という大ヒットをし、その功績で社員登用をして頂きました。 商品社内でも表彰され、版権元様やグループ会長からもお褒めの言葉や商品券などを頂きました。 ■ACOSキャラクターグッズのメイン商材化 主にACOSはライセンス衣装・ウィッグがメイン商材だったのですが 異動後、ムービックでの商品制作スキルを活かし、ACOSでもキャラクターグッズの展開に注力していきました。 結果、コスプレイヤー以外の客層も取り込むことができ、総売上の半分を担うカテゴリーにすることができました。 ■自社オリジナル描き下ろしイラストグッズのラフイラスト作成 ■自社商品特集ページでの撮影ラフイラスト作成 人物のイラストを描くのが得意なので、版権元様に自社限定発売用描き下ろしイラストを作画して頂くにあたり ポージング・構図・グッズの持ち方などを考慮してラフイラストを毎回担当しました。 版権元様からは「わかりやすい・参考に描きやすい・上手」などお褒めの言葉を度々頂きました。 また、コスプレを商材としているのでモデルを起用した撮影が多く、 イメージ写真用にポージング・コーディネート・撮影イメージのラフイラストも描き起こしました。 ■商品提案 「今のオタク市場はどんな作品が人気でどんなものが売れるのか」をSNSや自らアニメやマンガなどを見て情報を分析し、商品提案を積極的に行ってきました。 提案は採用されることがほとんどでした。 ■商品の制作進行管理 立案から商品納品までの多岐に渡る業務を数件同時で進行していました。 ■新規ブランド立ち上げの経験 自社オリジナル描き起こしイラストシリーズを立ち上げました。 ■コミュニケーション力 営業担当・デザイナー・SNS担当・製造メーカー様など、担当商品1つでも多くの人とやりとりをする必要があるため、円滑なコミュニケーションを心がけていました。 ■企画・提案力 過去実績のある商品ではなく、新たな商材を提案し実際に売上に貢献しました。 ■イラスト・デザイン技術 進行管理のほか、自らもデザインやイラスト作成が得意なのでその技術を活かし、パッケージ用デザインはもちろん、販促POPやマニュアルの作成も得意です。

I want to work on...!
10年近くキャラクターグッズの商品制作進行を行ってきました。 デザイナー職として本格的な実務経験はありませんが、デザイナーに依頼する側だったのでどのようなデザインが必要か、売れるかという知識は持ち合わせていると自負しています。 今後は、自らがデザインした商材や広告媒体などのスキルを伸ばし、売上に貢献していきたいと考えております。 何卒ご検討頂けますと幸いです。