ライブ配信サービスLP
Logo

ライブ配信サービスLP

Favorite
Credit
WEBデザイナー
WEB制作
オリジナルデザイン
ライブ配信サービスLP-1
Share
Behind The Scenes
ライブ配信サービスLP-1

ライブ配信サービスLP

ライブ配信サービスLP 架空のライブ配信サービス「DeLive!」のLPデザインを行いました。 【サイトの目的】 ・公式ライバーの募集 ・ターゲット層が多くいるInstagramを始めとし   たSNSでの広告用LP 【担当業務】 デザイン制作 オリジナル 【使用ツール】 Figma/photoshop 【ターゲット】 ・20代後半の男女で副業で稼ぎたいと思っている頭が良い男性 ・エンタメに興味があったりSNS等トレンドに敏感 【コンセプト】 副業が浸透してきている現在、稼ぎたいがいやらしさがあるものは苦手な20代前半〜30代前半の頭が良い男性を(女性も可能だが今回は男性にフォーカス)ターゲットに、楽しく稼げるポップかつスマートなデザイン。 【ポイント】 FVにもあるキャッチコピー ”個の時代自由に輝ける未来を”を再現しつつ、既存のライバー事務所との差別化できるサイト制作を意識した。 サイト全体のアクセントには様々な形のブラシを使用。様々なブラシを使用することで、ライバーの個性を表現しつつ、サイト全体のブラシ使用は 統一することで、スマートさを表現した。 最後のライバー募集セクションでは、「迷っている人の気持ちを押してあげる」セリフやデザインを意識した。具体的には、ただ「募集」としているのではなくて、「今なら無料プレゼント」というセリフを入れ、今入る価値をアピールした。 【配色】 コンセプト ( 説明文ハッシュタグ ) であるポップかつ、スマートを表現するために、基本のカラーは青・緑・赤の3色と少なめにした。 【大変だったこと】 ポップだけどターゲットは20代〜30代のスマートな男性というところを表現するのが難しかった。初めに考えたデザインだと、テイスト(波型だったり、手書き風だったり)数が多すぎて、スマートさに欠けていた。次に考えたデザインだと、スマートな男性に着目しすぎて地味なカラーを使用してしまい、ポップさが欠けてしまった。 試行錯誤しながら作るデザインは大変だったが、”デザインが楽しくて楽しくて仕方ない”とより感じた制作となった。
Favorite
Credit
WEBデザイナー
WEB制作
オリジナルデザイン
Share
Do you like the work?
Get in touch with
YUNA
or create your own now!