『「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし』インタビュー 韓流と歴史問題の谷間を埋める「わたし目線」の入門書|じんぶん堂

『「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし』インタビュー 韓流と歴史問題の谷間を埋める「わたし目線」の入門書|じんぶん堂

朝鮮半島の近現代史を学んだ大学生たちが、一言で答えの出ない問題に取り組み、本にまとめた。素朴な疑問から現在の日韓関係の根本に横たわる歴史の問題を直視し、より深い相互理解につなげようという取り組みだ。
Favorite
Credit
インタビュアー
Share
Do you like the work?
Get in touch with
吉野太一郎
or create your own now!