今こそ「デザイン」と「デザインシンキング」の対立に終止符を──田川欣哉×土屋尚史|デザインビジネスマガジン"designing"
Logo

今こそ「デザイン」と「デザインシンキング」の対立に終止符を──田川欣哉×土屋尚史|デザインビジネスマガジン"designing"

Favorite
Credit
インタビューワー
編集者

今こそ「デザイン」と「デザインシンキング」の対立に終止符を──田川欣哉×土屋尚史|デザインビジネスマガジン"designing"

本記事は、組織イノベーションの知を耕す学びのメディア『CULTIBASE』との共同企画で、双方の媒体に掲載されています。 経産省・特許庁が2018年5月に発出した『「デザイン経営」宣言』は、ビジネスの世界における「デザインの力」の立ち位置を大きく変化させるきっかけとなった。 しかし、日本におけるデザイン経営の振興に大きく貢献してきた二人の人物は、こう語る。「デザインの力によって企業経営や社会を変えるための取り組みは、まだ始まったばかり」と。 一人は、デザイン・イノベーション・ファームTakramの代表であり『「デザイン経営」宣言』策定のコアメンバーも務めた田川欣哉氏。もう一人は、
Favorite
Credit
インタビューワー
編集者
Share
Do you like the work?
Get in touch with
Masaki
or create your own now!