「人流データ」のAgoop代表 柴山 和久さん「データサイエンスの可能性」|山下PMC
Logo

「人流データ」のAgoop代表 柴山 和久さん「データサイエンスの可能性」|山下PMC

Favorite
Credit
インタビューワー
編集者 ライター

「人流データ」のAgoop代表 柴山 和久さん「データサイエンスの可能性」|山下PMC

感染症拡大抑制のため、人びとの行動データに大きな注目が集まりました。なかでもまちごとに訪れた人の増減を見える化したAgoop 提供の人流データは、分かりやすさと精度の高さが評価されています。同社を設立した柴山和久さんは、人びとの行動をリアルタイムかつ正確に把握し、その人の流れに対し、最適なまちや施設の運営のあり方を導き出します。建築とデータサイエンスの融合の先にはどんな未来が広がるのか。山下PMC 代表 川原秀仁が話を訊きました。 Agoop 代表取締役社長兼CEO ソフトバンク ビッグデータ戦略室 室長 柴山 和久さん(写真左) 1966 年、神奈川県生まれ。株式会社Agoop
Favorite
Credit
インタビューワー
編集者 ライター
Share
Do you like the work?
Get in touch with
神楽出版企画
or create your own now!