【著作200万部突破の自由人】高橋歩x北里洋平『コロナ時代のポップで自由な生き方』出版対談Vol.01 特別公開!
Logo

【著作200万部突破の自由人】高橋歩x北里洋平『コロナ時代のポップで自由な生き方』出版対談Vol.01 特別公開!

Favorite
Credit
ポートフォリオ
Share
Behind The Scenes

【著作200万部突破の自由人】高橋歩x北里洋平『コロナ時代のポップで自由な生き方』出版対談Vol.01 特別公開!

遊べて学べる情報サイト 『DROPOUT』~ドロップアウトした冒険者たちへ。~ サイト公開前に先行して特別動画を公開! 全1時間以上に及ぶインタビューのダイジェスト版! (全てのインタビューはDROPOUTにて記事化予定です!!) 【特別対談】 NORTH VILLAGE著者、高橋歩さんと、NORTH VILLAGE 北里洋平。 高橋歩さんは、出版社NORTH VILLAGEが2008年に立ちあがった当初から、 「この人の本を出したい!」と北里洋平が願い続けた存在でした。 そして願いは叶い、2010年、『夢は逃げない逃げるのはいつも自分だ』(高橋歩著)の 発行・編集を手掛けてからというもの、ずっと親交を深めていた二人。 今回、2019年に出版された 『行動するのに理由なんていらねぇんだよ』(高橋歩著) 以来の新刊制作に向けての対談を『DROPOUT』が収録、記事化! 「仕事がクビになった」 「コロナで店が厳しい」 など、この時代ならではのトピックについて、 高橋歩さんならではの、ユーモアと示唆に富んだ答えの数々を 語りおろして頂きました! 高橋歩:1972年生まれ。東京〜神奈川で学生時代を過ごし、20代で、Bar「ROCKWELL’S」開店・経営(2年で4店舗に拡大)、自伝のための出版社「サンクチュアリ出版」設立、愛する妻との結婚・新婚旅行での世界一周、沖縄における自給自足ビレッジ「ビーチロックビレッジ」の創設。その後は作家活動を続けながら、世界中に「アジト」と称してレストランバー&ゲストハウス事業「Bohemian」を展開。インド・ジャマイカにフリースクールを設立。家族で2度目の世界一周を行い、その最中には東日本大震災時のボランティアビレッジ立ち上げを筆頭に現在も活動中のNPO法人「オンザロード」を設立。現在はハワイ島在住。地著作の累計部数は、これまでに200万部を超えている。 著書 『夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。』(高橋歩著/NORTH VILLAGE) ▽ https://www.amazon.co.jp/dp/4861133122 『行動するのに理由なんていらねぇんだよ』(高橋歩著/NORTH VILLAGE) ▽ https://www.amazon.co.jp/dp/4861133769 北里洋平:埼玉生まれ、南米チリ育ち。日本〜南米を股にかけた学生時代、サッカーの代表選手と戦ったり、高校時代のすべての勉強を半年で終えたりと、各地で様々な伝説を樹立。慶応義塾大学卒業後、株式会社日立製作所にて勤務。会社員時代にも、処女作『若きサムライ、その声を聞け』を出版したり、当時のボクシング世界チャンピオン・徳山昌守選手と決闘したりと、伝説を刻む。その後結婚し、第一子の誕生を機に、自伝中心の出版社 NORTH VILLAGEを設立。現在は、自伝家として、三代目魚武濱田成夫、高橋歩、ロバート・ハリス、窪塚洋介、GACKTなど自身の尊敬する人物たちの著書をプロデュースし大ヒットに導く傍ら、世界中で18店舗、シーシャ提供をメインとした飲食店を経営している。 北里洋平最新刊 『ワルあがき』 https://www.amazon.co.jp/dp/4861133785 #高橋歩 #自由人 #旅人 #北里洋平 #ワルあがき #夢は逃げない
Favorite
Credit
ポートフォリオ
Share
Do you like the work?
Get in touch with
SHOGO
or create your own now!