【note注目記事】娘と二人で過ごす最後の夏|佐藤帆波/イギリスで書く人|note
Logo

【note注目記事】娘と二人で過ごす最後の夏|佐藤帆波/イギリスで書く人|note

Favorite
Credit
ライター
企画
編集

【note注目記事】娘と二人で過ごす最後の夏|佐藤帆波/イギリスで書く人|note

朝9時に、娘とともに公園へ向かった。夏の日照時間が長いイギリスは朝9時でも十分に早朝のような、朝特有のツンとした澄んだ空気が流れる。 その空気を味わえただけで、「ああ、外にでてよかった。」と思った。 公園もまだ人は少なく、のびのびと遊べる。夏休み中、イギリスの子供たちはサマーキャンプと呼ばれる、サッカーやテニスなどのスポーツクラブに入ったり、アートやドラマ(演劇)、乗馬など子供の得意を伸ばすようなアクティビティに参加して夏を過ごすことが多い。もちろん日本と同様、帰省や旅行にも行くだろう。 だがそのようなアクティビティに参加できるのは大抵4歳からで、3歳の娘はなかなか参加できるサマ
Favorite
Credit
ライター
企画
編集
Share
Do you like the work?
Get in touch with
佐藤帆波
or create your own now!