下北沢で一番大きなワークプレイス「SYCL by KEI​​O」で、これから何が起きるのか。 |株式会社ヒトカラメディア
Logo

下北沢で一番大きなワークプレイス「SYCL by KEI​​O」で、これから何が起きるのか。 |株式会社ヒトカラメディア

2022年3月、下北沢駅の高架下​​にオープンする「ミカン下北」。飲食店舗を中心とした商業エリアと、「遊ぶように働く」を体現するワークプレイスが同居した施設で、多様な人々がジャンルや価値観を超えて混ざり合い、予想もつかない何かが生まれる場所を目指します。​​ ヒトカラメディアは、この「ミカン下北」内に誕生するワークプレイス「SYCL by KEI​​O」の施設プロデュース及び運営を担うことになり...
Favorite
Credit
インタビュアー
ライター
Share
Do you like the work?
Get in touch with
馬場
or create your own now!