成人年齢引き下げで相続税と贈与税はどう変わる? 贈与の特例が早く利用できるようになるメリットも | 相続会議

成人年齢引き下げで相続税と贈与税はどう変わる? 贈与の特例が早く利用できるようになるメリットも | 相続会議

民法改正により、2022年4月1日から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられます。この引き下げは、相続税や贈与税にどのような影響を及ぼすのでしょうか。またどう活用すべきでしょうか。税理士が解説します。
Favorite
Credit
税務ライター
税理士
Share
Do you like the work?
Get in touch with
鈴木まゆ子
or create your own now!