21歳でモトクロス選手を引退。自分探しの末に30代半ばでみつけた映像クリエイターへの道

21歳でモトクロス選手を引退。自分探しの末に30代半ばでみつけた映像クリエイターへの道

3歳から始めたモトクロスでプロに昇格し、表彰台に立った経験をもつ中堀敏宏さん。チーム監督との気持ちのすれ違いから21歳で引退。紆余曲折を経た自分探しの末に、思わぬ形で才能が開花し、独立に至るまでのストーリーを聞きました。
Favorite
Credit
インタビューワー
ライター
企業
企画
働き方
編集
Share
Do you like the work?
Get in touch with
創稿舎
or create your own now!