Facebook 【インタビュー】「当たり前に電気が使える日常」を守る 南相馬市の株式会社メイワが照らす光

【インタビュー】「当たり前に電気が使える日常」を守る 南相馬市の株式会社メイワが照らす光

現代を生きる私たちの暮らしに無くてはならない生活インフラの1つが電気。2011年の東日 本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故以降、電気の有効な使い方や、原子力に 頼らない再生可能エネルギーへの転換など、電気に関する情報や施策はアップデートされ続けて います。 生活にも仕事にも欠かせない電気を「送電線」から支えているのが、南相馬市原町区に 本社を置く、株式会社メイワ。その業務内容と、仕事に対する社員の思いをうかがいました。
Favorite
Credit
インタビューワー
フリーライター
ライター
Share
Do you like this work?
Stay up-to-date with
山根麻衣子
's creations
or add your own work now!