Logo

「太宰さんは綺麗な指だったの」 90歳ママの「文壇バー」57年の歴史に幕 :DANRO(ダンロ):ひとりを楽しむメディア

Favorite
Credit
インタビューワー
ライター
企画

「太宰さんは綺麗な指だったの」 90歳ママの「文壇バー」57年の歴史に幕 :DANRO(ダンロ):ひとりを楽しむメディア

今年没後70年を迎えた作家・太宰治との思い出を語るのは、東京・新宿のバー「風紋」を営む林聖子さん(90)。母親が太宰と親交があった縁で、当時10代だった聖子さん自身も交流があり、太宰の短編小説『メリイクリスマス』のモデルにもなりました。 そんな経緯もあって、風紋は作家や編集者などが飲みに来る「文壇バー」として賑わいました。57年間営業を続けていましたが、今年6月末に店を閉じることになりました。閉店を惜しむ客が集まる風紋を訪ね、聖子さんに太宰との関わりや店の思い出について聞かせてもらいました。
Favorite
Credit
インタビューワー
ライター
企画
Share
Do you like the work?
Get in touch with
Junya
or create your own now!
Feedback / Inquiry