七五三に「かかるお金」と「もらえるお金」はいくら?わが家が使ったリアルな出費 | LIMO | くらしとお金の経済メディア
Logo

七五三に「かかるお金」と「もらえるお金」はいくら?わが家が使ったリアルな出費 | LIMO | くらしとお金の経済メディア

Favorite
Credit
ライター
企画

七五三に「かかるお金」と「もらえるお金」はいくら?わが家が使ったリアルな出費 | LIMO | くらしとお金の経済メディア

2019年に七五三をお祝いするのは、満年齢で2016年(男の子・女の子)、2014年(男の子)、2012年(女の子)生まれの子どもたちです。子どもができてはじめて実感したのですが、七五三ってお金がかかるイベントなんです。七五三にかかる金額を計算したときに「もっと早く誰か教えてよ〜」と思ったほど。一方でありがたいことに祖父母から七五三のお祝いをもらえたため、実際の出費はほどほどに済ませることができました。この記事ではわが家が実際にかかった七五三のリアルなお金について解説していきます。
Favorite
Credit
ライター
企画
Share
Do you like the work?
Get in touch with
中島さち
or create your own now!