Saitagram ~東武東上線沿線の穴場の観光スポットを紹介~

Saitagram ~東武東上線沿線の穴場の観光スポットを紹介~

■コンセプト:地味であまり良いイメージが無く、沿線住民が東京に出る為に使うのが大半で、他所から来てもらう為にはほとんど使われず、川越以外はほとんど知られていない、そんな地味な埼玉県の東武東上線沿線にある若い女の子が食いつきそうな隠れたおしゃれスポットを発掘して紹介。 ■製作期間:1週間(5人1組のグループで作成) ■担当職種:5名それぞれの得意分野を生かして、コンテンツ作成、レイアウト、イラスト・デザイン、コーディング等を分担。手が空いたら随時、画像選別&加工、ライティング。  私の担当は主にコンテンツ作成。東武東上線をテーマとしたサイトは私の発案で、タイトルもInstagramとSaitamaの字面が似ているという私の思い付きから命名。  コンテンツはボツ分も含めると、観光スポットの8~9割、画像の7~8割は私が発掘。後半は画像加工など雑務的な作業を行いつつ、他の人が記述した観光情報の補足作業を行う。 ■デザイン:サイト全体のデザインはインスタグラム風。  観光スポットをパワースポット、温泉、グルメ、花、体験の5つのテーマに分類。  各ジャンルから3 or 6ヶ所の観光スポットを女性向け基準で選別。  選ばれた観光スポットからインスタ映えしそうなおしゃれな画像を複数枚選別。  配置した画像をクリックすると写真がスライドして、次々に入れ替わる仕様。  観光情報はインスタのハッシュタグ風に、それぞれイメージするキーワードを数多く配して、どんなモノか訪問者にイメージを委ねてもらいます。 ■感想:このサイトは、職業訓練校のグループ課題で制作したもので、私が最初に出した案は、東武東上線沿線の隠れた穴場スポットを、女性向け、もしくはファミリー向けに特化して紹介しようという所まででした。  そこから他のメンバーがどんどん膨らましていって、最終的にはインスタ風というデザインを始め、到底私の中からは出てこないアイディアが盛り沢山で、想像をはるかに超える面白いサイトになったと思います。ちなみにデザインに関しては、私はノータッチです。  私自身、趣味で色々なサイト作りを行っていますが、技術も知識も不足している上に独りよがりなものになりがちなので、このグループ制作ではそれぞれの得意分野を生かしつつ、足りない部分を補っていって1つの作品をより良い形で完成させることの素晴らしさを実感した実のある経験でした。
Favorite
Credit
埼玉
東武東上線
観光
Share
Do you like the work?
Get in touch with
堀越
or create your own now!