研究広報協力:ワークショップチラシ等
Logo

研究広報協力:ワークショップチラシ等

Favorite
Credit
グラフィックデザイナー
研究広報協力:ワークショップチラシ等-1
Share
Behind The Scenes
研究広報協力:ワークショップチラシ等-1

研究広報協力:ワークショップチラシ等

 畑恵里子准教授(人文科学部門)が研究代表者をつとめている科研費基盤研究(C)「舞鶴市糸井文庫蔵浦島伝説関連資料の基礎的研究」(分担者/原豊二准教授(ノートルダム清心女子大学)、西野由紀准教授(天理大学))のギャラリートーク・ワークショップイベント「糸井仙之助の眼 -舞鶴市糸井文庫の世界-」が2019年3月9日に開催されました。本イベントは、小中学生を対象にした郷土資料の紹介及び和綴じ本の制作イベントで、自分はその中で配布チラシ及びポスターのグラフィックデザインを担当しました。 「 "和"と"ポップ"を融合させたグラフィックデザイン」  本イベントは、小中学生に向けたワークショップだったため、イベント内容を伝えること同時に参加しやすい印象を与えることが重要でした。そこで和柄やシルエットなどの「和の表現」と高トーンのトライアド配色を組み合わせることで、浦島太郎の優美さを表現しながらも親しみやすさが生まれるようにデザインを心掛けました 制作日:2018/10
Favorite
Credit
グラフィックデザイナー
Share
Do you like the work?
Get in touch with
びとー
or create your own now!